HOME > 商品・技術情報 > 軸受の取扱い&アフターケア:ベアリングの健康管理 > 使用後の軸受の観察 > 圧こん

圧こん

圧こんの原因と主な対策

現象 主な原因 主な対策
  • 固形異物のかみ込みや衝撃による軌道面の凹み(ブリネル圧こん)。
  • 固形異物の浸入。
  • フレーキング片のかみ込み。
  • 取扱い不良による打撃、落下。
  1. 異物浸入の防止
  2. 金属片に起因する場合は、他の軸受も含めフレーキングなど発生の有無を調べる
  3. フイルタによる油のろ過
  4. 取扱い、組込み方法の改善

写真:自動調心ころ軸受の内輪(切断片)

  • 自動調心ころ軸受の内輪(切断片)
  • 片側軌道面に圧こんが生じている
  • 固形異物のかみ込みが原因

写真:自動調心ころ軸受のころ

  • 自動調心ころ軸受のころ
  • 軌道面に圧こんが生じている
  • 固形異物のかみ込みが原因

写真:円すいころ軸受のころ

  • 円すいころ軸受のころ
  • 軌道面前面に圧こんが生じている(両端部にテンパカラー)
  • 潤滑油中の異物浸入が原因

写真:円すいころ軸受の内輪

  • 円すいころ軸受の内輪
  • 軌道面に圧こんが生じている
  • 固形異物のかみ込みが原因