HOME > ニュース > 広報ニュース:2021年 > 2021年“超”モノづくり部品大賞「日本力(にっぽんぶらんど)賞」を受賞

2021年

印刷する

2021年“超”モノづくり部品大賞「日本力(にっぽんぶらんど)賞」を受賞2021年10月18日広報ニュース

NTN株式会社(以下、NTN)は、モノづくり日本会議と日刊工業新聞社が主催する「2021年“超”モノづくり部品大賞」において、「日本力(にっぽんぶらんど)賞」を受賞しました。

受賞名

“超”モノづくり部品大賞

2021年“超”モノづくり部品大賞 日本力(にっぽんぶらんど)賞

受賞商品

EV・HEV用高速深溝玉軸受(モータ減速機用超高速対応)

商品概要

EVやHEVに搭載されるモータの高速回転に対応する自動車用深溝玉軸受です。保持器の材料を見直すことで強度を高めるとともに、主に保持器と転動体が直接触れるポケット部の形状を工夫することで遠心力による変形を最小化し、高速回転対応を実現しました。従来品と同一寸法のため、置き換えが可能で、グリース潤滑・オイル潤滑の両方の環境下で使用することができます。近年、発熱を抑える冷却効果に優れたオイル潤滑のモータが増加傾向にある中、オイル潤滑向けで多数のご要望をいただき、量産を拡大しています。

EV・HEV用高速深溝玉軸受(モータ減速機用超高速対応) EV・HEV用高速深溝玉軸受
(モータ減速機用超高速対応)

受賞理由

本商品は、当社が長年の基礎研究で培った軸受内部の仕様、保持器の形状および材質の最適化による、摩擦抵抗によるエネルギーロスを最小化する技術を活用し、開発したものです。自動車の電動化に伴い、モータの小型化・高速化が進む中、使用条件によってはdmn値* 180万の高速回転にも対応が可能な本商品の提供を通じて、EVやHEVなどの普及に貢献します。こうした脱炭素社会の実現に貢献する技術開発において、深溝玉軸受の性能向上を目指し、詳細な改良計画を立て、実証に取り組んだことや設計者の創造性などが評価され、今回の受賞となりました。

* dmn値: 軸受の回転性能を表す指標で、軸受ピッチ円径(mm)×回転速度(min-1)

【ご参考】過去のリリース

お問い合わせ先

NTN株式会社
広報・IR部

TEL:06-6449-3579 FAX:06-6443-3226

お問い合わせフォーム

印刷する