HOME > ニュース > 広報ニュース:2021年 > 「健康経営優良法人2021 大規模法人部門(ホワイト500)」に認定

2021年

印刷する

「健康経営優良法人2021 大規模法人部門(ホワイト500)」に認定2021年3月12日広報ニュース

従業員の健康の維持・増進に向けた積極的な取り組みが評価

NTN株式会社(以下、NTN)は3月4日、経済産業省と日本健康会議より優れた健康経営を実践している企業として「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」の上位500法人である「ホワイト500」の認定を受けました。

「健康経営優良法人」認定について

経済産業省と日本健康会議は健康経営優良法人認定制度において、特に優良な健康経営を実践している法人を「健康経営優良法人」として毎年認定しています。今年は、大規模法人部門で2,523法人が申請し、1801法人が認定されました。そのうちの上位500法人に「ホワイト500」の認定が与えられています。

当社の健康経営への取り組みについて

当社は従業員の健康の維持・増進に向けた積極的な取り組みが経営の重要な要素であると考え、従業員一人ひとりの能力を最大限発揮できる働きやすい職場環境の実現を目指しています。身体面の健康維持については、健康診断に基づいた適切な保健指導を行うほか、生活習慣の改善が必要と判断された従業員に対しては、特定保健指導会への参加を促すことで、高い参加率を維持しています。また、フレックスタイム制度の活用を推進するなど、長時間労働の防止にも取り組んでいます。メンタルケアについては、役職別のメンタルヘルス研修の実施やストレスチェックの結果を各部門長へフィードバックすることによる職場環境の改善に取り組んでいます。

そのほか、昨年から続く新型コロナウイルス感染症の拡大に対しては、従業員の健康を守るために、従業員一人ひとりの体調管理を行うとともに時差出勤や在宅勤務を積極的に推進するなど、徹底した感染症対策を実施しています。また、コロナ禍による心身への影響を調査し、その結果を踏まえて在宅勤務者へのオンラインストレッチセミナーを開催するなどの取り組みを行ってきました。こうしたさまざまな取り組みが評価され、今回の認定となりました。

NTNは、これからも、従業員の健康管理や、メンタルケアを目的とした社員同士のコミュニケーションの推進などを通じて、積極的に健康経営に取り組んでまいります。

<ご参考>

健康経営への取り組み(NTNウェブサイト)

https://www.ntn.co.jp/japan/csr/sc/employee.html#anchor05

「健康経営優良法人2021」認定法人について(経済産業省ホームページ)

https://www.meti.go.jp/press/2020/03/20210304005/20210304005.html

「健康経営優良法人2021 大規模法人部門(ホワイト500)」認定マーク 「健康経営優良法人2021 大規模法人部門(ホワイト500)」認定マーク

お問い合わせ先

NTN株式会社
広報・IR部

TEL:06-6449-3579 FAX:06-6443-3226

お問い合わせフォーム

印刷する