HOME > ニュース > 広報ニュース:2019年 > 新エネ大賞 新エネルギー財団会長賞を受賞

2019年

印刷する

新エネ大賞 新エネルギー財団会長賞を受賞2019年12月23日広報ニュース

NTN株式会社(以下、NTN)は、小水力発電装置「NTNマイクロ水車」が一般財団法人 新エネルギー財団が主催する「令和元年度 新エネ大賞」において、「新エネルギー財団会長賞」(商品・サービス部門)を受賞しましたのでお知らせいたします。

同賞は、新エネルギーの一層の導入促進と普及および啓発を図ることを目的に、新エネルギーに関わる優れた商品やサービス、導入活動などを表彰するものです。

「NTNマイクロ水車」は、既存の水路に置くだけで高効率に発電する小水力発電装置です。技術の独創性に加えて、電力インフラ未整備地区における再生可能エネルギーの活用を促進する点などが評価され、今回の受賞につながりました。

近年、地球温暖化や気候変動、自然災害などに対する関心が世界中で高まる中、CO2の排出量削減に貢献する再生可能エネルギーの活用が拡大しています。NTNは、自然エネルギー商品の開発・販売を通じて、再生可能エネルギーの普及を後押しし、持続可能な社会と「なめらかな社会」の実現を目指してまいります。

受賞名

令和元年度 新エネ大賞 新エネルギー財団会長賞

令和元年度 新エネ大賞
新エネルギー財団会長賞(商品・サービス部門)

受賞商品

「NTNマイクロ水車」

(応募テーマ名:事業性に優れた複数設置型流水式プロペラ水車「NTNマイクロ水車」)

「NTNマイクロ水車」の特長

1) 水路に置くだけ、落差工事不要、コストも手間も最小限のらくらく設置
2) 水のエネルギーを逃さない高効率発電
3) 並べて出力UP、直列・並列配置も自由自在
4) 売電用の系統連系システムにも対応可能
5) イージーリフタ*により、安全な稼働と保守費用の低減が可能

* 一時的に水車翼を水流から引き上げることが可能な機構。定期的な保守の際にクレーンなどの設備を不要とし、増水時にゴミなどが増加した際にも活躍します。

NTNマイクロ水車NTNマイクロ水車

ご参考(過去のプレスリリース)

2018年6月25日プレスリリース:「系統連系用NTNマイクロ水車」の販売開始
https://www.ntn.co.jp/japan/news/new_products/news201800060.html

2017年6月22日プレスリリース:「NTNマイクロ水車」の販売開始
https://www.ntn.co.jp/japan/news/new_products/news201700061.html

お問い合わせ先

NTN株式会社
広報・IR部

TEL:06-6449-3579 FAX:06-6443-3226

お問い合わせフォーム

印刷する