HOME > ニュース > 広報ニュース:2022年 > NTN陸上競技部 園田選手が世界陸上 女子35km競歩で9位と健闘!

2022年

印刷する

NTN陸上競技部 園田選手が
世界陸上 女子35km競歩で9位と健闘!
2022年7月28日広報ニュース

レース中の園田選手

レース中の園田選手

NTN株式会社の陸上競技部に所属する園田世玲奈選手が、アメリカ・オレゴン州で開催された「第18回世界陸上競技選手権大会」(2022年7月15日~24日)の女子35km競歩に出場*し、9位に入りました。記録は2時間45分09秒で、自身が持つ日本最高記録を約40秒上回りました。

園田選手は序盤から4位集団の中でレースを進め、15km時点では集団の先頭に立つなど好調なレース展開を続けました。終盤30km以降も入賞圏内をキープしながら、1つでも上の順位を目指してゴールへ懸命に向かいましたが、最後は8位の選手にわずか7秒差の9位でフィニッシュしました。目標としていた入賞には一歩及びませんでしたが、初めての世界大会出場で自己ベストを更新する健闘を見せました。

今後、園田選手は2023年にハンガリー・ブタペストで開催される世界選手権や2024年のパリ五輪の出場を目指して、日々の練習に一層取り組んでいきます。引き続きみなさまの応援のほど、よろしくお願いいたします。

* 2022年7月4日プレスリリース:
NTN陸上競技部 園田選手が世界陸上競技選手権に女子35km競歩 日本代表として出場!
https://www.ntn.co.jp/japan/news/press/news202200048.html

園田選手コメント

このたびは世界選手権出場にあたり、温かいご声援をいただき、ありがとうございました。目標としていた8位入賞には、あと一歩届かず悔しさが残るレースとなりましたが、自分の力を精一杯発揮することができました。憧れてきた世界の舞台で挑戦できたこの経験は、今後につながる大きな収穫となりました。

今後は世界のトップと肩を並べて競えるよう、さらに努力を積み重ねていきたいと思います。来年の世界選手権では8位入賞、最大の目標であるパリ五輪ではメダル獲得を目指し、一層練習に取り組んでまいります。引き続き、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

園田選手

園田選手プロフィール

氏名 園田 世玲奈(そのだ・せれな)
生年月日 1996年9月10日
出身 中京大学
NTN入社 2019年

主な大会実績

2017年 日本陸上競技選手権大会 20km競歩 8位
2018年 全日本50km競歩高畠大会 優勝
2018年 国民体育大会 5000m競歩 6位
2019年 全日本実業団対抗陸上 10000m競歩 3位
2021年 日本陸上競技選手権大会 10km競歩 優勝
2022年 全日本競歩能美大会 20km 優勝
2022年 日本陸上競技選手権大会 35km競歩 優勝
2022年 世界陸上競技選手権大会 35km競歩 9位
園田選手

お問い合わせ先

NTN株式会社
経営戦略部

TEL:06-6449-3579 FAX:06-6443-3226

お問い合わせフォーム

印刷する