HOME > ニュース > 広報ニュース:2021年 > 和解金の支払に伴う特別損失の計上に関するお知らせ

2021年

印刷する

和解金の支払に伴う特別損失の計上に関するお知らせ2021年12月23日広報ニュース

当社は、2022年3月期第3四半期において特別損失を計上する見込みとなりましたので、以下のとおりお知らせいたします。

1.特別損失の概要

当社は、各国当局による独占禁止法違反に関する調査等に関連して、一部の顧客と損害賠償に関する協議を行ってまいりましたが、交渉の長期化が当社の事業に与える影響等を総合的に勘案した結果、本件を早期に友好的に解決することが両当事者の総合的利益に適うと判断し、この度、和解金として一部の顧客に計約28億円を支払うことを決定いたしました。

なお、和解内容詳細につきましては、契約に秘密保持条項が含まれておりますので開示は差し控えさせて頂きます。

2.業績に与える影響

本件は2022年3月期第3四半期において、特別損失に計上する予定です。なお、2021年10月29日公表の2022年3月期通期連結業績予想値に変更はありません。

印刷する