HOME > ニュース > 広報ニュース:2020年 > 当社グループにおける新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年

印刷する

当社グループにおける新型コロナウイルス感染者の発生について2020年8月19日広報ニュース

当社グループに勤務する従業員が夏季休暇期間中に新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしましたので、お知らせいたします。

8月13日(木)、当社関係会社の製造拠点(静岡県磐田市)に勤務する従業員1名が、PCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。当該従業員は夏季休暇により8月7日以降は出社しておらず、業務における濃厚接触者はいませんでした。しかし、社外で接触した同僚5名が濃厚接触者としてPCR検査を受け、8月15日(土)に4名が「陰性」、1名が「陽性」との判定を受けております。同従業員においても夏季休暇により8月8日以降は出社しておらず、職場における濃厚接触者はいませんでした。

8月14日(金)、当社の製造拠点(大阪府河内長野市)に勤務する派遣社員1名が、PCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。夏季休暇により8月8日以降は出社しておらず、職場における濃厚接触者はいませんでした。

いずれも各当該拠点における生産活動等への影響はありません。

当社は、全拠点において、出張の規制やテレワークの活用による出社率の抑制のほか、従業員のマスク着用や、手洗い・うがいの励行など、感染拡大の抑制に向けてさまざまな措置を講じておりますが、これらの取り組みをより一層強化し、従業員の健康管理と感染抑止に万全を尽くしてまいります。

今後も、社内外への感染拡大抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府や行政が感染状況に応じて発信する行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し、実施してまいります。関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

印刷する