HOME > 商品・技術情報 > 軸受の取扱い&アフターケア:ベアリングの健康管理 > 使用後の軸受の観察 > 摩耗

摩耗

摩耗の原因と主な対策

現象 主な原因 主な対策
  • 表面が摩耗し、寸法変化を起している。
  • 荒れ、きずを伴うことが多い。
  • 固形異物の浸入。
  • 潤滑剤中にごみなどの浸入。
  • 潤滑不良。
  • ころのスキュー。
  1. 潤滑剤、潤滑方法の改善
  2. 密封性能の強化
  3. フィルタによる油のろ過
  4. ミスアライメントの防止

写真:円筒ころ軸受の外輪

  • 円筒ころ軸受の外輪
  • 軌道面に段付き磨耗が生じている
  • 潤滑不良が原因

写真:円筒ころ軸受のころの内輪(写真左の内輪

  • 円筒ころ軸受のころの内輪(写真左の内輪)
  • 転動面の全段に段付き磨耗が生じている
  • 潤滑不良が原因

写真:複列アンギュラ玉軸受の外輪

  • 複列アンギュラ玉軸受の外輪
  • 片側の軌道面に摩耗が生じている
  • 潤滑不良が原因

写真:円筒ころ軸受の保持器

  • 円筒ころ軸受の保持器
  • 高力黄銅鋳物製もみ抜き保持器ポケット部の摩耗