HOME > 商品・技術情報 > 軸受の取扱い&アフターケア:ベアリングの健康管理 > 使用後の軸受の観察 > クリープ

クリープ

クリープの原因と主な対策

現象 主な原因 主な対策
  • クリープが生じたはめあい面は、鏡面又は曇った面となる。
  • かじりを伴った場合もある。
  • 内輪回転荷重では内輪のしめしろ不足、外輪回転荷重では外輪のしめしろ不足が原因。
  • ハウジングがアルミなど軽金属のとき膨張差によりしめしろが不足する場合がある。
  1. しめしろの再検討
  2. 軸及びハウジングの加工精度の改善

写真:深溝玉軸受の内輪

  • 深溝玉軸受の内輪
  • 内径面がクリープにより鏡面になっている

写真:円すいころ軸受の内輪

  • 円すいころ軸受の内輪
  • 内径面の中央部にクリープによりかじりが生じている

写真:スラスト玉軸受の軸軌道盤

  • スラスト玉軸受の軸軌道盤
  • 内径面がクリープにより、かじりが生じておりフリクションクラックも発生している

写真:円すいころ軸受の内輪

  • 円すいころ軸受の内輪
  • 幅面がクリープによりかじりが生じ、フリクションクラックが発生して大きなき裂に生長して内径面へ進展している