NTN

おしえて!!ベアベア よみがな付き記事ダウンロード 2010年8月31日掲載
第35回

いろんな種類の「ベアリング」(6)
〜ユニットベアリング〜

ハブベアリング

目立たないところでみんなの生活を支えているベアリングだけど、簡単に取り付けられたらもっと便利だよね。そこで登場するのが、ベアリングとベアリングが納まる「軸受箱」がセットされていて、組み付けが簡単なユニットベアリングなんだ。

例えば車の車輪部分の「ハブベアリング」は、ハブというタイヤに付く部品とベアリングがセットになっていて、タイヤの取り付けが簡単にできるようになっているんだ。

水車・ベルトコンベア

土砂や石炭を運ぶベルトコンベアでは「ベアリングユニット」が活躍しているよ。「ベアリングユニット」には「スリンガ」という部品が付いていて、グリースが漏れにくくなっているだけでなく、回転しているときに砂やほこりを弾き飛ばしてくれるんだ。だから環境に優しく、長く使えるんだよ。コンベア以外では水車の軸の両側にも「ベアリングユニット」が使われているよ。

ベアリングを、もっと便利で扱いやすくしてくれているのがユニットベアリングなんだね。

ページの先頭へプリント
前回の記事次回の記事
バックナンバーへ戻る