HOME > ニュース > 広報ニュース:2017年 > ESGインデックス(指数)の構成銘柄に選定

2017年

印刷する

ESGインデックス(指数)の構成銘柄に選定2017年7月5日広報ニュース

NTN株式会社(以下、NTN)は、このたび、英国FTSE Russellによって発表された「FTSE Blossom Japan Index」と、米国MSCI社が発表した「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」ならびに「MSCI日本株女性活躍指数」の3つのインデックス(指数)の構成銘柄に選定されました。

これら3つの指数は、年金積立管理運用独立行政法人(GPIF)が2017年7月3日に公表*1 した、環境(E:Environment)・社会(S:Social)・ガバナンス(G:Governance)の要素に配慮した株式運用を行う際の指数(ESG指数)として採用されています。

NTNは、引き続きESGに関する積極的な取り組みと情報開示を行ってまいります。

*1) 「ESG指数を選定しました」(年金積立管理運用独立行政法人)
http://www.gpif.go.jp/operation/pdf/esg_selection.pdf

採用されたインデックスについて

1. FTSE Blossom Japan Index *2

環境、社会、ガバナンス(ESG)の対応に優れた日本企業のパフォーマンスを反映するESG統合型指数。業種ニュートラルとなるよう設計されており、ESG評価に基づき環境、社会、ガバナンスに関する多様な基準を満たしている企業により構成された指数。

構成銘柄数:151銘柄(2017年6月時点)

*2) 詳細はFTSE Russellのホームページをご参照ください。
http://www.ftserussell.com/blossom_japan

2.MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数 *3

親指数(MSCIジャパンIMIトップ500指数)の中から、ESG評価に優れた企業を選別して構築されるESG統合型指数。この選別手法により、ESG評価の高い企業の選定の際に発生しがちな業種の偏りを抑制した指数。

構成銘柄数:251銘柄(2017年6月時点)

*3) 詳細はMSCI社のホームページをご参照ください。
https://www.msci.com/msci-japan-esg-select-leaders-index-jp

3. MSCI日本株女性活躍指数 *4

親指数(MSCIジャパンIMIトップ500指数)の中から、性別多様性に優れた企業を対象にして構築された指数。性別多様性を推進する企業へのエクスポージャーを模索する機関投資家をサポートするために開発された指数。

構成銘柄数:212銘柄(2017年6月時点)

*4) 詳細はMSCI社のホームページをご参照ください。
https://www.msci.com/msci-japan-empowering-women-index-jp

お問い合わせ先

NTN株式会社
広報・IR部

TEL:06-6449-3579 FAX:06-6443-3226

お問い合わせフォーム

印刷する