HOME > ニュース > 広報ニュース:2017年 > クルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」に軸受を供給

2017年

印刷する

クルーズトレイン「TRAIN(トラン) SUITE(スイート) 四季(しき)(しま)」に軸受を供給2017年6月1日広報ニュース

車両を支えるNTNの軸受が安全で快適な鉄道の旅に貢献

NTN株式会社(以下、NTN)は、5月1日に運行を開始した東日本旅客鉄道株式会社様クルーズトレイン「トランスイート 四季島」に軸受を供給しています。「トランスイート 四季島」は、日本の豊かで美しい自然を、また地域に根ざした産業や日々の暮らしに息づく文化を、列車ならではの“豊かな時間と空間のうつろい”の中でさまざまに楽しむ旅を提供する周遊型の豪華寝台列車で、東日本地区を主体とするさまざまなルートを走ります。

NTNの軸受は、「トランスイート 四季島」の車軸やモータ(主電動機)の回転を支えています。車軸用軸受としては、電動車(先頭車および中間車)、付随車それぞれに専用設計された3種類の信頼性の高い軸受を全量供給しており、主電動機用軸受としては電食防止効果の高い特殊PPS*1樹脂(ガラス繊維配合)を採用した絶縁軸受を供給することで、連続走行の中で変化するさまざまな天候や地理的条件においても、安全で快適な車両走行を実現するとともに、車両のメンテナンス性向上と安定した運用に貢献しています。

NTNの鉄道車両用軸受は、地下鉄や特急列車のほか、新幹線でも1964年に運行開始した初代0系から最新車両(北陸新幹線*2)まで採用されており、高速鉄道の進化に合わせた技術開発と高品質な商品の提供を通じて車両の高速化と軽量化に寄与してまいりました。0系新幹線の車軸用軸受においては、日本トライボロジー学会より「トライボロジー遺産*3」にも認定されています。

NTNは、これからも鉄道車両の安全で快適な走行を支えることで、人々の暮らしの安全・安心を提供し、省エネルギーに貢献する“なめらかな社会”の実現に向けて邁進してまいります。

  1. PPS:ポリフェニレンサルファイド
  2. 「祝:北陸新幹線開業」 NTN製ベアリングが安全・快適な高速走行に貢献:プレスリリース
    http://www.ntn.co.jp/japan/news/press/news201500014.html
  3. トライボロジー遺産:科学と技術の発展に特に重要な貢献をしたとして日本トライボロジー学会により認定されたトライボロジー関連の技術や事物

「トランスイート 四季島」(提供:東日本旅客鉄道株式会社) 「トランスイート 四季島」(提供:東日本旅客鉄道株式会社)

車軸用軸受

車軸用軸受

主電動機用軸受

主電動機用軸受

お問い合わせ先

NTN株式会社
広報・IR部

TEL:06-6449-3579 FAX:06-6443-3226

お問い合わせフォーム

印刷する