HOME > 商品・技術情報 > 新商品ニュース:2011年 > 「パーキング機能付電動ブレーキシステム」を開発

2011年

印刷する

新商品
「パーキング機能付電動ブレーキシステム」を開発
2011年11月30日新商品ニュース

電動ブレーキアクチュエータにパーキング機能を付加し、コンパクトで利便性を向上

NTN株式会社(以下、NTN)は、自動車用次世代ブレーキシステムとして、軽量・コンパクトで耐久性に優れた「パーキング機能付電動ブレーキシステム」を開発しました。

バイワイヤ(車両電動化)技術の一つである電動ブレーキシステムは、電子制御がもたらす高い応答性により、走行安定性を向上させる次世代ブレーキシステムとして期待されています。

今回開発した「パーキング機能付電動ブレーキシステム」は、遊星ローラねじ式を採用した電動ブレーキアクチュエータに、パーキングブレーキ機能を一体化することで、軽量・コンパクトかつ利便性を向上させました。

また電子制御により、静粛かつ瞬時(約0.3秒)にパーキングブレーキ作動の作動・解除が可能になります。発車時のパーキングブレーキ解除や停車時の作動を自動的に行うことで、手動パーキングブレーキに比べ、安全性と利便性が向上します。

NTNは、本開発品を12月2日〜11日にわたって東京ビッグサイトで開催される「第42回東京モーターショー2011」に出展し、グローバルに市場展開していきます。

小型軽量化に有利な遊星ローラねじ式を採用した電動ブレーキアクチュエータ(2007年発表)。

特長

ハウジングに固定したソレノイドの係止ピンを、内部の歯車側面に設けた係止穴へ挿入・離脱させる構造によりパーキングブレーキ機構を実現!

  1. 安全性、利便性の向上
    • パーキングブレーキの電子制御化により、パーキング操作の簡略化が可能
      (自動パーキング、解除忘れ防止等)
  2. 軽量・コンパクト
    • 遊星ローラねじ機構とモータの間の空間にパーキングブレーキ機構を配置

お問い合わせ先

NTN株式会社 EVシステム事業部 事業化推進部 TEL:0538-21-1722

お問い合わせフォーム

商品写真

商品写真1

商品写真2

印刷する