HOME > ニュース > イベントニュース:2016年 > 北京国際風力発電展覧会「China Wind Power 2016」に出展

2016年

印刷する

北京国際風力発電展覧会「China Wind Power 2016」に出展2016年10月13日イベント

会期 2016年10月19日(水)〜10月21日(金)
会場 中国 北京市
中国国際展覧中心
ブースNo. W3-A04

China Wind Power 2016

NTNは、北京国際風力発電展覧会「China Wind Power 2016」に出展いたします。

『NTNが支える地球の未来 世界No.1の中国風力産業の発展を牽引するNTN技術』をテーマに、風力発電装置の大型・長寿命化に貢献する商品やモニタリングシステムによる異常検知技術などをご紹介します。

ブースでは、大型の風力発電装置に使用される主軸用軸受や、絶縁性能を確保した発電機用軸受など、風力発電装置に使用される多数の商品を出展します。また、軸受の状態を遠隔地から常時監視できる風力発電装置用状態監視システム(CMS*)「Wind Doctor®」の監視機能を、TVモニターを使用して実演いたします。

皆さまのご来場をお待ちしております。

* Condition Monitoring Systemの略称

主な展示商品

風力発電装置用軸受

主軸用軸受

主軸用軸受

発電機用軸受

発電機用軸受

風力発電装置用状態監視システム(CMS) 「Wind Doctor®

世界最小クラスのデータ収集装置、測定用センサ、データ管理・監視・分析ソフトウェアで構成されたCMS。国内初のGL認証(風力発電機の認証制度)を取得。

風力発電装置用状態監視システム(CMS)「Wind Doctor®」

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

印刷する