HOME > 社会的責任 > 6つの資本を活かした事業活動:社会・関係資本 > NTNグリーン調達基準書

NTNグリーン調達基準書

私達NTNグループは地球環境との共生を最重要課題に掲げ、地球にやさしい企業活動を目指し、たゆまぬ努力を続けています。

軸受や等速ジョイントを始めとするNTN商品は、元来、摩擦によるエネルギー損失を低減する「エコ商品」とも位置付けられるものですが、弊社ではその更なる性能向上により、全世界の省エネルギーに一層貢献すべく研究開発に取組んでいます。

また、弊社では、ISO14001に則った環境マネジメントシステムの継続的改善によって自社の事業活動から生じる環境負荷の低減を図るとともに、取引先さまに環境に配慮した経営の推進及びISO14001やエコステージ等環境認証の取得をお願いし、希望される取引先さまには子会社であるNTNテクニカルサービス(株)を通じてエコステージの取得支援も行っております。

一方、地球環境への負荷低減の一環として、環境負荷物質管理の重要性が高まっており、弊社ではグリーン調達活動の最重要テーマとして、(1)製品に含まれる環境負荷物質の低減、(2)工程で使用する環境負荷物質の低減、(3)環境負荷物質の低減を可能とする生産設備や生産技術の導入、を積極的に推進しています。近年、EU(欧州連合)による環境負荷物質規制が進むとともに、それに伴いお客様からの要求もより高度化しており、弊社だけでなく、取引先さまも含めたサプライチェーンとしての厳格な環境負荷物質管理が求められています。

取引先さまにおかれましては、本取組みの重要性をご理解戴くとともに、本基準書の遵守がお取引の前提となることをご認識戴き、弊社のグリーン調達へ積極的にご協力賜りますようお願い申し上げます。

改訂予定のお知らせ

現在弊社では、本年度中の「NTNグリーン調達基準書(第五版)」発行に向け鋭意改訂作業を進めています。

なお、第四版において「別途定める期限までは申告必須物質とする」とした禁止物質「P047 Phthalates, selected フタル酸類」につきましては、第五版で、その期限を2018年3月31日と定める予定です。

「NTNグリーン調達基準書(第四版)」ダウンロード

全ページ (PDF: 1,893KB)
NTNグループ グリーン調達基準書
1 はじめに
2 NTN環境基本方針
3 目的
4 グリーン調達の考え方
5 対象
6 用語の定義
7 要請事項
8 情報の取扱い
9 問合せ窓口
10 付則および履歴
(PDF: 853KB)
<別紙>
1 環境負荷物質管理体制の構築要請
2 ELV/RoHS6 物質の非含有確認と報告
3 ELV/RoHS6 物質の分析方法とエビデンスの作成要領
4 NTN環境負荷物質リスト
(PDF: 1,529KB)
<様式>    ※提出書類(手書き用)
【様式1】環境マネジメント体制確認シート
【様式2】環境負荷物質管理体制チェックシート
【様式3】NTN禁止物質の不使用保証書
【様式4】ELV/RoHS6物質エビデンス一覧表
【様式5】スクリーニング分析結果報告書
【様式6】高精度分析結果報告書
【様式7】仕入先様窓口登録・変更届け
【様式8】NTN禁止物質/申告必須物質の含有申告書
(PDF: 670KB)

提出書類ダウンロード