HOME > 会社情報 > 沿革:1970〜80年代

1970〜80年代

1971年

アメリカに軸受の製造会社 AMERICAN NTN BEARING MFG. CORP.を設立。

香港に販売会社 NTN Trading-Hong Kong Ltd.(現 恩梯恩中国有限公司)を設立。

シンガポールに販売会社 NTN Bearing-Singapore(Pte)Ltd.を設立。

株式会社東洋ベアリング岡山製作所(現 岡山製作所)を設立。(1983年 エヌ・テー・エヌ東洋ベアリング株式会社に合併)

ドイツに軸受の製造会社 NTN Kugellagerfabrik(Deutschland)G.m.b.H.を設立。

1972年

社名をエヌ・テー・エヌ東洋ベアリング株式会社と変更。

株式会社東洋ベアリング商品開発研究所を設立。

1973年

カナダに軸受の製造会社 NTN Bearing-Cae Ltd.を設立。
(1981年 NTN BEARING CORP. OF CANADA LTD.に合併)

株式会社東洋ベアリング磐田製作所に等速ジョイント工場を建設。

マレーシアに販売会社 NTN BEARING MALAYSIA SDN. BHD.を設立。

1974年 タイに販売会社 NTN BEARING-THAILAND CO., LTD.を設立。
1975年

アメリカに軸受の製造会社 NTN Elgin Corp.を設立。
(1985年 AMERICAN NTN BEARING MFG. CORP.に合併)

パナマに販売会社 NTN SUDAMERICANA, S.A.を設立。

1976年

エヌ・テー・エヌ販売株式会社を設立。
(のちNTN販売株式会社に社名変更し、2000年 NTN株式会社に合併)

メキシコに販売会社 NTN de Mexico, S.A.を設立。

1982年

株式会社東洋ベアリング岡山製作所に等速ジョイント工場を建設。

韓国 現代自動車株式会社に等速ジョイントの技術を供与。

1984年 株式会社東洋ベアリング長野製作所(現 長野製作所)を設立。(1989年 NTN株式会社に合併)
1985年

インドのNational Engineering Industries Ltd.に軸受の製造技術を供与。

アメリカのFederal Mogul社との軸受合弁製造会社NTN-BOWER CORP.を設立。
(1987年 エヌ・テー・エヌ東洋ベアリング株式会社の連結子会社になる)

1986年

わが国初の航空宇宙軸受専門工場を桑名製作所内に建設。

等速ジョイント生産累計1億本を達成。

1988年 アメリカにNTN Technical Center(USA), Inc.を設立。
(2002年 NTN BEARING CORP. OF AMERICAのNTN Automotive Centerに機能移管)
1989年

磐田技術新館を建設。

アメリカに等速ジョイントの製造会社 NTN DRIVESHAFT, INC.を設立。

社名をNTN株式会社と変更。