NTN

100th Anniversary

NTNは、2018年に創業100周年を迎えます。

Vision
NTNが目指す社会

「なめらかな社会」の実現

NTNは、なめらかな社会の実現に貢献していきます。

  1. 1
    “トライボロジー技術”を核にして、地球環境保全分野と
    新エネルギー分野の将来技術を創造
  2. 2
    独創的な技術で、世界中の産業を支え、人々の暮らしの
    安全・安心、省エネルギーに貢献
  3. 3
    サステナブルな社会(持続可能な社会)の構築に貢献
  • NTNが続けていくこと
  • NTNがはじめること

NTNが続けていくこと

「なめらかさ」を実現するトライボロジー技術の追求

ベアリング技術による省エネルギーの追求。NTNは、創業から100年にわたり、自動車や鉄道、車両、風力発電装置をはじめ機械のあらゆる回転部位をなめらかにするベアリング技術で、エネルギーロスを限りなく少なくする省エネルギーと暮らしの安全に取り組んできました。

摩擦低減による省エネルギーと安全を実現する“トライボロジー技術”をNTNはさらに追求し続けます。

「トライボロジー技術」と「ものづくり」によって
世界中で人々の暮らしを支えています
図: 「トライボロジー技術」と「ものづくり」を基盤とした将来技術の創造

自動車市場

ハブベアリングや、ドライブシャフト、ニードルローラベアリングなどを中心に、世界各国の自動車メーカーや自動車関連メーカーに向けて新しい技術と商品を提案しています。摩擦低減と軽量化により低炭素、省エネルギーの循環型社会にふさわしい自動車づくりに貢献。また近年は、「電動化」「自動運転」に対応した制御技術の開発に取り組んでいるほか、自動車づくりの効率化、開発の迅速化に寄与する「ユニット化」「モジュール化」を加速しています

写真: ドライブシャフト
ドライブシャフト
写真: ハブベアリング
ハブベアリング
写真: 電動モータ・アクチュエータ
電動モータ・アクチュエータ
写真: 2モータオンボード駆動システム
2モータオンボード駆動システム

産業機械市場

世界的な再生可能エネルギーの拡大に対応する風力発電装置用軸受、高度な信頼性が求められる飛行機のジェットエンジンやH2ロケット用などの航空・宇宙用軸受、世界の高速鉄道の安全を支える鉄道車両用軸受、CTスキャナーや人工心臓で採用される医療機器用軸受、産業ロボット用軸受、建設機械用軸受など、様々な産業機械分野に高い信頼性を有する商品とソリューションを提供しています。さらに「CMS*」や「リニアモジュール」、軸受とセンサを組み合わせた「モジュール商品」の開発に取り組んでいます。
*CMS : Condition Monitoring System(状態監視システム) 風力発電装置や鉄道車両の軸受の稼動状態を監視するシステム

イメージ図: 航空機, 高速鉄道車両, 医療機器

注目

世界のエネルギー供給の中で、大きな割合を占めるものとなってきた風力発電。NTNは風力発電装置の重要部分である軸受の世界シェア約10%を供給しています。本格的な再生可能エネルギーの普及到来に貢献します。

イメージ図: 風力発電装置
イメージ図: 風力発電装置内部

補修市場(アフターマーケット)

鉄鋼設備や製紙設備、鉱山現場などをはじめ、あらゆる現場で使用される軸受の補修需要を取り込むために、テクニカルサービスカーでお客様を訪問し、技術講習会を開催するなどして、NTNのファンづくりを行っております。
品揃えの強化や、エンジニアリング・サービスの拡大によって、グローバルでメンテナンス市場における顧客満足度世界No.1を目指します。

写真: テクニカルサービスカー

NTNがはじめること

「なめらかに回りつづける循環型社会」への貢献

NTNは、ベアリングで培ったトライボロジー技術を核に、持続可能な社会への実現へさらに貢献領域を拡大します。

エネルギー事業:自然エネルギーの活用

NTNは、身近な水路や風力資源を利用して地域社会の振興と自給を実現する、地産地消のエネルギー循環型モデルを提案。太陽光と風力を活用したハイブリッド街路灯、マイクロ水車(小水力発電装置)や小形風車(小形風力発電装置)などベアリング技術と高効率な“翼”技術を利用し、画期的な環境性と経済性を目指しています。

写真: ハイブリッド街路灯
ハイブリッド街路灯
写真: マイクロ水車
マイクロ水車
写真: 10kW垂直軸風車
10kW垂直軸風車

EV事業:自動車の電動化、安全革命

低炭素化社会に向け次世代の乗り物を支えるEV技術の重要性が高まっています。さらなる省エネルギー、情報技術のイノベーションにより、自動車の電動化やEVなど次世代自動車に向けた各種システム商品の開発と提案を進めています。

写真: インホイールモータシステム
インホイールモータシステム
写真: 電動モータ・アクチュエータ
電動モータ・アクチュエータ

ロボット関連事業:人との協働、共生

もの造りやサービスの分野などでの人とロボットの協働、共生を目指し、独自技術を活用した開発商品をグローバルで展開いたします。

写真: パラレルリンク
パラレルリンク
写真: リニアモジュール
リニアモジュール

サービス・ソリューション事業:
モノの提供からサービス・ソリューションの提供へ

これまで培ってきたセンシング技術を活用し、風力発電装置や鉄道車両の軸受の稼動状態が分かる監視システム(CMS*)やスマートフォンなどで製品の異常が検知できるハンディ型異常検知装置などビッグデータを活用したメンテナンスサービス、ソリューションを提供しています。
*CMS : Condition Monitoring System

写真: 状態監視システム
状態監視システム
写真: ハンディ型異常検知装置
ハンディ型異常検知装置
写真: モニタリングサービス
モニタリングサービス