NTN

100th Anniversary

NTNは、2018年に創業100周年を迎えます。

Message
トップメッセージ

100周年にあたってのトップからのメッセージ

NTN株式会社は1918年、当時の日本の工業発展に欠かせない技術であった玉軸受の研究製作を皮切りに創業し、おかげさまで2018年3月1日に創業100周年を迎えることとなりました。

当社は100年にわたり、摩擦を減らすことでエネルギー消費を抑え、なめらかさを実現するトライボロジー技術をコアにものづくりに取り組み、エコ商品であるベアリングを主力商品に、世界中で人々の暮らしを支えてきました。

創業100周年を契機に、これまでの弊社への多大なるご愛顧と数えきれないご支援に感謝するとともに、次の100年を見据えて、我々の技術基盤であるトライボロジーのさらなる追求を続けていくとともに、さらに新事業にも領域を拡げ、持続可能な社会の実現、ステークホルダーの皆様へ貢献できる企業への変革をすすめてまいります。

NTNは摩擦を減らすことでエネルギー消費を抑える「エコ商品」である軸受(ベアリング)を主力商品として、グローバルに事業を展開する精密機器メーカーです。NTNの商品は世界有数の企業に選ばれ、自動車、鉄道車両、建設機械、航空機、医療機器をはじめとする多数の機械に用いられ、人々の暮らしを支えています。

自動車分野では、タイヤの回転を支える「ハブベアリング」で世界シェア1位、エンジンの動力をタイヤに伝える「ドライブシャフト」で世界シェア2位を誇り、長年にわたって自動車の燃費や乗り心地の向上に貢献しています。

また航空・宇宙分野では、日本初の純国産飛行機に当社のベアリングが採用され、現在では国内唯一、世界の大手ジェットエンジンメーカー4社へ主軸用ベアリングを供給できる高い品質と信頼性を誇っています。

NTNは、ベアリングで培ったトライボロジー技術をコアに、なめらかに回り続ける循環型社会の実現へ向けさらに貢献領域を拡大します。自然エネルギーの活用、自動車の電動化、EV化、安全革命、人とロボットの協働、共生、ビッグデータを活用したサービス・ソリューションなどに取り組みます。

これからの100年の社会・ステークホルダーの皆様のために「NTNが出来ること」を伝えるコミュニケーションワード「世界をなめらかにする仕事。」のもと、NTNは、「なめらかさ」をもたらす技術によって、「なめらかな社会」「なめらかな世界」「なめらかな暮らし」の実現に貢献してまいります。

「なんてなめらか」と言っていただけるようNTNは「世界をなめらかにする仕事」をしてまいります。

代表取締役社長大久保 博司